CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
(*^^)v
ブログパーツUL5 ブログパーツUL5
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

すいーとぽてto

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
地震の時の料理ワザ
地震の時の料理ワザ 

3月11日の地震後、大きな揺れのショックと
TVから流れる信じられないような映像にくぎ付けになり
不安を感じた方も多いと思います

私もその一人
東北の方に比べれば軽い揺れですが
震度5の後も、時々余震がある中
ず〜っとTVを見続けてしまい
結果、何をしていても落ち着かない日々

外出しても、スーパーの棚は空っぽだし。。。
買い物へ行ってストレスためるなんて
月末のお財布が超〜軽くなった時ぐらい(笑)

でも今回はその比では全くない
棚には何も並んでいなかったですものね

落ち着かない気持ちのまま、
阪神大震災の時より作っている
防災袋の中身を再点検してみると。。。

不安な気持ちがモロに出て、
際限なく荷物が増えてしまい収集がつかない

今の自分じゃダメだな〜と、
参考になる本はないかと いつものブック〇フへ

見つけたのがこちらの本

防災袋に必携!!地震の時の料理ワザ

坂本廣子(著) 柴田書店


食育・料理研究家の著者は、
阪神大震災の被災経験をもとに書かれています

揺れがおさまり、娘さんの様子を見に部屋へ行くと
作りつけの本棚が崩れ埋まっている
ピクリとも動かない娘さん、発見時は呼吸が止まり。。。

冒頭から驚かされてしまいましたが
娘さんは著者のとっさの判断で気道確保を行い
その後、後遺症もなく元気に過ごされているとのこと

経験者+料理研究家ならではの視点から
非難具についても書かれています

料理ワザと題名にもなっていますので
配給のお握りのアレンジ、
ストック品の活用方法なども載せられていますが

私が一番感心したのは 水のこと
給水車から、大変な思いをして運んできた水を
最後までリサイクルして使い切る方法

普段から真似ると、随分と水道代の節約になるだろうな〜

あと、ポリ袋!!!
満足に手も洗えない中、料理に、食中毒予防に手袋変わり
段ボール箱に入れると水運びもOK などなど

避難中の飢餓が与える子供の脳への影響・・
本当に食って大切なんだと驚きながら読みました


読んだあと、
ほんの少し気持ちが軽くなった(心強く思えた)本でした





震災後ニュースを見続けた家庭の
幼児に心理的ストレス。。。との記事が
大人も心細くなる映像だもの、気をつけてあげたいですね




| 趣味 | comments(2) | - | pookmark |
日本キルト大賞

デジカメで撮ってきたので
歴代の日本キルト大賞受賞作品をUP!

1キルトF2011
1回目の受賞作品

2キルトF2011
2回目

4キルトF2011
4回目

5キルトF2011
5回目

6キルトF2011
6回目

8キルトF2011
8回目

2010キルト
9回目・2010年受賞作品
(こちらは去年撮影したものなので斜めから


キルトF2011j
10回目・2011年受賞作品

全部撮影したつもりが、混んでて後で撮ろうと思って忘れてしまったよう
3回と7回の作品が抜けてます(滝汗)

絵画のような作品と古典柄的な作品が交互に受賞されてる気も
並べるとまた見方が違い楽しいですね

東京国際キルトフェスティバル2011は、1月29日まで
贅沢にも作品を一度に見られるのも残すところ今日1日だなぁ〜

来年はどんな作品が選ばれるのか楽しみです






| 趣味 | comments(0) | - | pookmark |
東京国際キルトフェスティバル2011 

キルトF2011j

2011年・日本キルト大賞

キルトF2011k

中央はこんな感じ
と〜っても細かくて もっと近くで観たかった!

2年半かけて作られたとか、二人の娘さんも登場されてるようです


準日本キルト大賞

キルトF2011m


 ハンドメイキング賞

凄いです、それ一言につきます

キルトF2011l


和のキルト部門 

可愛いですね〜
親戚中の着物を集め、ほどいて洗ってが大変だったと作者さん

キルトF2011n


パートナーシップキルト

海外を含め、日本全国から
10344枚のブロックが寄せられました。
2歳から93歳まで幅広い年代の方々の作品です。
キルト作家 斉藤謡子さんのレイアウトで
86枚の大きなタペストリーになりました。


キルトF2011o

パートナーシップキルトは、時間が足らず
86枚全部は観られず、ちょっと心残り
でも、、全部見ようと思うと1日かかちゃうかも

ブログ散歩してると 
ドーム内でランチ+お茶2回しながら観た人も
ショップも沢山出てるから、作品観て買い物楽しんだら
1日十分過ごせるわね(笑)

私も来年来られたら、もっと余裕持って観に来よう!






| 趣味 | comments(0) | - | pookmark |
東京国際キルトフェスティバル2011 

ここからは好きな作品を紹介

kf2011a

一目見て笑顔になってしまった

kf2011b

部分をUP

kf2011c

縁まで可愛い

kf2011h

とっても綺麗だけどキルト?って思いながら近付くと。。。

kf2011i

。。。凄いのよ
基本の積み重ね。。。配色の美しさ



kf2011d

こういうのもキルトなのね

今年から『額絵キルト部門』が増えて、
大きな作品は、とてもとてもって感じだけど
この位の大きさなら、頑張ればできるんじゃないかと錯覚させてくれる

kf2011e

思い出の一こまをキルトに
こういうのもいいなぁ〜

kf2011g

でも、こういうのも可愛い

熊の顔はタオルで、洋服はご主人のズボンの
裾上げしてカットした部分を利用されたんですって

kf2011f


いつかは、、、いつかは、、、、、作れるようになれるといいな。。。


いいな〜と思った作品はもっともっとありますが切りが無いのでこの位で(笑)

昨年ほど舞い上がらず 落ち着いて回ることができ
いい刺激を貰って帰ってきました


またチマチマ・コツコツ頑張りますか




昨年のキルトフェスティバルの様子⇒   






| 趣味 | comments(0) | - | pookmark |
DVD 
 
レンタルDVD なんとか残りも観終わりました〜!

ペネロピ 

普通にメルヘンのお話だけど
ありのままの姿を受け入れられる前向きな主人公が良かった
このテーマって世界共通なのね^^


60歳のラブレター 

まだ先のお話だけど、色々思わせ感じさせてくれました


ハンコック 

出始めはダルダルでどうしようか?と思ったけど
中盤から動きが出て面白くなってきました


最高の人生の見つけ方 

文句のつけようのない演技派二人が主演
余命を知らされるのは少々怖いけど
ちゃんと自分の人生と向きあえて、
最後をこんな風に迎えられたらって
ある意味夢のようなお話でした


WALL・E ウォーリー 

動作とか凄く可愛いけど、なんせほとんどセリフが無い
いいお話なんだけど眠くなるのよ(-_-;)


お買いもの中毒な私! 

原作本が面白くって、映画は?。。。と観た作品
よくまとまってるとは思うけど、原作の方が面白かったなぁ


地球が静止する日 

う〜ん、全体的に物足りなかったなぁ。。。


アリス・イン・ミラーランド 

字幕だった。。。DVDって全部吹き替えアリって勝手に思ってた(T_T)
不思議の国のアリスは好きだけど、
鏡の国は(-_-;)と思っていたの観ながら思い出したわ(遅!)



1週間で15作品、暫くはDVDもういいな〜(笑)






| 趣味 | comments(0) | - | pookmark |
DVD
1年ぶりのレンタルビデオ
借りるとなると欲張りで

途中経過。。。 3日で6本観終わりました





天使と悪魔 
        (ダビンチコードも好きだったけど、今回の作品も面白かった〜
         原作本も読みたい!!!)


ナイトミュージアム2 
        (前作よりお金かかってる感+スピード感もあって楽しめました
         1作目よりこちらの方が私は好き


トランスポーター3 
        (超几帳面なニヒルな運び屋と、
         フランス人のお茶目な刑事さんがお気に入り
         スピード感あり、筋肉あり、は変わらないけど
         三作目は、所々お茶目さが強かった(笑) 
         今回も楽しめました


シュレック3 
        (間違って借りてしまった。。
         レンタル2度目だったけど、やっぱり好きな作品


魍魎の匣(もうりょうのはこ) 
       (京極堂さんの、このシリーズは大好きで読書済み
        映像も気になりつつ、やっと観ることができました^^
        謎解きの主人公も 友人たちも 
        本よりお茶目な描かれ方でしたが
        面白く観ることができました


ハリーポッターと謎のプリンス 
        (続きをどうぞって感じの作品、中だるみ。。。)


Drパルナサスの鏡  
         (鏡の中のお話だから? よくわからないな〜と思いつつ
          とにかく眠〜い作品だった、最後だけホッ(笑))

         (更新時 1作無料なので、欲張って新作を借りたけど
          準新作のアバター借りるんだったと後悔しながら観た作品

               
       

まだまだ。。。頑張って観るぞ〜〜〜






| 趣味 | comments(2) | - | pookmark |
心霊探偵 八雲
心霊探偵八雲

久しぶりに本の話。。。

「心霊探偵 八雲」

新聞で宣伝されていて 面白そうと思っていたら
ブックオフの100円コーナーで見つけた(笑)
まずは第1巻目を購入

読み始めて気付いた、これってTVドラマになってたお話
見てないので内容は知らなかったけど、番組宣伝を思い出した

ま、、、買ったので取りあえず読んでみることに


読み物として普段読んでいる本より、行間も文字もかなりデカイ
内容は別として、コミック並みにスイスイページが進む。。。

長編モノと思っていたら、レギュラー人は変わらず事件がボツボツ

う〜ん、面白いかって言われると???
読みやすい本でありました(笑)



印象に残ったのは 著者プロフィール

(略)。。。紆余曲折の後、表現の舞台として小説を選び。。。(中略)
各新人賞の候補になる等、その実力を認められながらも
天性の運の悪さから受賞には至らず。。。(中略)

誰でも気軽に楽しめるエンターテイメント性の高い作品にこだわり
難解な表現を排除し、映像を文章にする独自のスタイルで
執筆活動を続ける



『天性の運の悪さ』 ってそんな風に紹介するかぁ!?

「気軽に楽しめる・難解な表現を排除」
ああ確かにね〜、そういうお話なんだと納得

正直少々物足りなさを感じながら読み終えたけど
作者の後書き(こちらも面白かった)プロフィールを読んで
なるほど、それなら2巻目も読んでみようと思ってしまった
不思議な本でありました(笑)






| 趣味 | comments(0) | - | pookmark |